アイアンマン70.3セントレア・ジャパン

Pocket

先週になりますが6/17(日)はトライアスロン

「アイアンマン70.3セントレア・ジャパン」にチームで1.9kmスイム担当で参加してきました。

レース2週間前まで入院手術に体内カテーテル挿入と
中々の試練を体験しましたが自身もチームも無事完走できました。

今回は入院の事もありましたのでスタートから力まず無理のないペース配分でゴールすることができましたのでタイム的には昨年より6分遅い約40分でゴールできました。

しかし年のせいか試合当日より、翌日以降に疲労が出てしまいました。

トライアスロンは海で泳ぐのでプールで泳ぐのとは別物です。
まずウエットスーツのサイズが合わないのを選んでしまうと足かせになってしまいます。

海では潮の流れがありますので流されます。

水中の視界が悪く約50cm先しか見えませんので進む方向が分からなくなります。

今回は後半風が強く波とうねりが有り頭を上げても目標物やゴールが見えません。

泳いでいても進んでいる感覚がないのでプールでしか練習をしていない人は精神的にやられてリタイアする人もいます。

私も初めて参加した時は少しなめていて色々と失敗してしまいましたが、練習量と経験は自信につながり成績にも繋がります。

来年からは他の事に時間と労力を注ぐ予定です

トライアスロンは今年で最後にする予定ですが良い経験ができました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です