メモから始まる、初めの一歩

Pocket

愛知県を中心に活動してます手相家アキラです 。

次回のイベント参加は、現時点ではまだ未定ですが サボっているわけではありません。

今年からお世話になっているフリマ・ハンドメイドイベントの 「紙ふうせん」さんのイベントにはこの先も不定期ですが参加予定です。

それとは別に違う方面でのイベント参加活動についても模索中です。

実は、勢いとやる気だけで、自分でも無茶気味と感じるイベントに 「手相占い出店」の企画書作って申し込んで玉砕してみたりもしています。 このブログサイトも立ち上げてまだ4ヶ月で、 表立った実績のまだ無い手相占い師の申し出を検討して頂いて よく門前払いしないで企画書に目を通して頂いたことに感謝しています。

そして、まだ諦めていませんので別のルートから再度チャレンジするつもりです。 やはり個人の力では限界があると感じていた所に 師匠から、まさかの流れでプロダクションのご紹介のお話を頂きました。 近いうちにご担当者様から詳しくお話をお伺いすることになっていますが 活動先を広げる手段として「組織の力」を有効利用するのも有りかなと。

手相 占い 鑑定 イベント 現実的にアドバイス 手相 占い 出張鑑定 愛知県 名古屋市 小牧市 犬山市 春日井市 江南市 現実的 手相 カウンセリングアドバイザー 当たる 山本印店 愛知県 豊田スタジアム BIG フリマ&手作りマーケット Oneday マルシェ フリーマーケット

この様なお話の流れも師匠に恵まれている事と、 「行動」しているからこそ来る流れなのかなと感じています。

例えばどんなに良いアイデアが、ふと、頭に浮かんでも、メモを取らないと、 「君の名は。」の名前のようにすぐに消えてしまいます。

頭に浮かんだ良いアイデアを、メモをして記録に残すことも一つの「行動」と思います。
たとえどんなに、他の人が「そんなの無理」と言われるような事でも 自分が少しでも「こうなったらいいな~」「やってみたいな~」と感じたら 「紙に書いて」目標にして「計画」して「実行」してみる事をお勧めします。
実際、私はそうやって他の人から「そんなの無理」と言われたことを 実現できたことがあります。 最終的に違う形でも目標に近づけるかもしれません。
そもそも、思い浮かんだことを 最初の「紙に書く」行動をしない人がほとんどです。
しかし、「紙に書く」行為も思いついた空想を現実世界に具現化する最初の一歩と考えています。
よく言われている「引き寄せの~」「幸運の~」的な事も 目標に向かって行動する人にチャンスは多くめぐってくると思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

イベント ブログ / 2018年04月30日