手相占の道具につて

Pocket

愛知県を小牧市を中心に活動してます手相家アキラです。

手相占の道具につていお話してみます。

手相占いを習得してから気が付いたことですが手相占い鑑定は特別な道具が無くてもできるので、その気になればいつでもどこでも占い可能です。

占い教室等で必需品として結構なお値段の道具を販売している所も有るようですが占いを習得する際にはその手の所は避けた方が良いと思います。

道具は無くても手相占いをすることは可能ですが、有った方が良い場合が多く感じますので私が使用している道具をご紹介してみます。

手相 占い 愛知県 名古屋市 小牧市 犬山市 春日井市 江南市 鑑定 口コミ 当たる 評判

LEDライト
これは絶対忘れてはいけない道具です。
手相を見る時に普通に肉眼で見る事も出来ますが、見る場所によっては暗い所の場合もあります
暗くなくても、照明が極端に偏っている場所の場合もあるので、LEDライトを使って見ることが多いです。
手相も光の当たり方によって見え方が異なる場合もあるので、色々な角度で照らしながら見ます。

LEDライト付きルーペ(虫眼鏡)
ルーペ無しでも見えますが使うとよく見えます。そしてルーペにLEDが付いているととても見えやすいので便利です。
私が使用しているものはリングの全周にライトがあるので均一に照らすタイプです。
細かな部分を見る時はLEDルーペ+LEDライトを使う場合もあります

画像に他にもコンパスとノギスが写っていますがまた後日取り上げます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログ / 2018年02月21日